旦那に内緒で産み分けしたい!

旦那、うちの
私の「女の子が欲しい!」
産み分けしてみたい!」
ということに反対でした。

 

第2子は女の子が欲しかった私。
ピンクゼリーという
産み分けゼリーを使った
女の子の産み分け法
知ったので、
旦那に提案しましたが、
見事に却下されました。
夫曰く

産み分け反対

 

・自然に任せるべき
・もし産み分けに失敗したら
愛せない、、、なんてことになったらよくない
・それを使うことで母親と子供に
副作用や障害が出たら困る


というのが主な言い分でした。

 

赤ちゃんの産み分けに関して、
ヤフーの知恵袋や育児掲示板で
情報収集をしていた私は、
一定数、
うちの旦那のように
産み分けに反対するパパが
いるのは知っていました。

 

夫にそういわれた時、
“お前もか、、、”というのが
正直な感想でした(汗)

 

私が使おうとしている
ジュンビーの【ピンクゼリー】という
産み分けゼリーが

  • 産婦人科医と共同開発された商品であること
  • 管理医療機器認証商品であること
  • 口に入れても安全な成分しか使っていないこと
  • 副作用や障害とは関係のないこと

などを説明しましたが、
理解は得られませんでした。

私が実際に使って
女の子が産まれた
ジュンビーの【ピンクゼリー】
詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

私が女の子を授かった方法【ピンクゼリー】詳しくはこちらをクリック

 

10926

なので、
もう、ここは旦那に内緒で
強行突破
をしよう!
【ピンクゼリー】を
旦那にバレないように
使ってしまおう
と思って
実際に使ってみました。

 

【ピンクゼリー】の
基本的な使い方は
こちらのページで解説しています。

【ピンクゼリー】の基本的な使い方を写真付きでレビュー:詳しくはこちらをクリック

 

ピンクゼリーをバレずに使えるかやってみた!

【ピンクゼリー】は
性交の時の膣内の環境を
意図的に
女の子が産まれやすい
酸性にするための潤滑ゼリーです。

 

タンポンの要領で、
膣内にこのような潤滑ゼリーを
注入し、
膣内環境を酸性にします。
産み分け反対

 

私はベットに入る前に
トイレでこの【ピンクゼリー】を
注入していました。
タンポンと同じような感じなので、
かなり奥に注入します。

 

【ピンクゼリー】は
適度な濃度のジェルなので
逆流してくることはありませんでした。

 

旦那と仲良しを始めると、
【ピンクゼリー】を使った日は、
「よく濡れている」というイメージのようで、
旦那も気持ちよくできたみたいです。

 

もちろん、
私が膣内の環境を酸性にした、
などということは
知るよしもありません。

 

ただ、
【ピンクゼリー】の効果を最大に発揮して
女の子を受精するためには、

排卵日の3日前か2日前に性交をする
オーガズムに達せずあっさりと

ということも大切なので、
その点は私の方が気を付けました。

@排卵日の3日前・2日前以外は避妊する
⇒男の子が生まれる可能性が減る
A排卵日を知るために基礎体温はちゃんとつける
Bピンクゼリーを使う時はアッサリと、になるように誘導

 

ちょっと気を付けて
【ピンクゼリー】を使うことで
女の子の産まれる確率が
自然な場合50%、とのところが
約80%までアップします。

【結論】
ピンクゼリーという産み分けゼリーを使えば
旦那にバレずに
女の子の産み分けをすることはできます!

私が使った
ジュンビーの【ピンクゼリー】は
産婦人科やドラックストア・薬局
などでの取扱い、店頭販売は
ありません。
通販限定販売です。

 

2箱以上で
妊娠初期にとても大事な栄養素、
葉酸のサプリがおまけで付いてきます。
使い切る前に妊娠がわかった場合は、
買取返金保証も付いているので
2箱以上の購入がおすすめです。

 

【ピンクゼリー】は
こちらから注文してください。

私が女の子を授かった方法【ピンクゼリー】注文・購入はこちらをクリック

 

10926