女の子産み分けゼリーの3商品を徹底比較

女の子の産み分けゼリーを探すと、
3社から類似商品が
発売されていることがわかります。
@ピンクゼリー
Aハローベビーガール
Bベイビーサポート
の3商品です。
この3商品を徹底比較してみました。
産み分けゼリー 比較

どれも同じように見える
女の子の産み分けゼリーですが、
調べてみたら
大きな違いがありました。

  @ピンクゼリー Aハローベビーガール Bベイビーサポート
販売会社 ジュンビー株式会社 Coussinet ネオサイエンス
会社の特徴 妊活専門会社 ウェブマーケティング 不明
商品区分 管理医療機器 雑貨 雑貨
特許取得 特許取得済み × ×
意匠登録 意匠登録済み × ×
容器サイズ ちょうどいい ちょうどいい 大き目
ゼリー粘度 なめらか 硬め ベタベタする
容器素材 ポリプロピレン 合成樹脂 合成樹脂
産婦人科医共同開発 × ×

 

この表を見ると、
私が【ピンクゼリー】を使って
産み分けした理由が
わかるかと思います!(^^)!

 

【ピンクゼリー】が一番
安全そうだな〜
安心して使えそうだな〜と
思って使いました。

私が女の子を授かった方法【ピンクゼリー】の注文・購入はこちらをクリック

 

10926
では大事なところを具体的に
ピックアップしてみましょう。

 

管理医療機器と雑貨の違い

【ピンクゼリー】は管理医療機器
ハローベビーガールと
ベイビーサポートは雑貨になっています。

 

この違いは何かというと、

管理医療機器

厚生労働省の第三者機関より認証を受けることで体内使用が認められます。
つまり=膣内で使用ができると認められています。

雑貨

体内使用は認められていません。
つまり=使用は自己責任となります。

 

我が家の【ピンクゼリー】にも
ちゃんと管理医療機器の
記載がありましたよ〜(*^^*)
産み分けゼリー 比較

 

大切な赤ちゃんを授かるための行為に、
雑貨を使う!?なんてことは
あり得ないと思いました。
産み分けゼリー 比較
※ちなみに、避妊具やコンタクトレンズは
管理医療機器になっているので
体内で使用することができます。

 

ピンクゼリーは産婦人科医と共同開発

3社の女の子の産み分けゼリー、
【ピンクゼリー】だけが唯一、
産婦人科医との共同開発商品なんです。

 

膣内に入れて使うものなので、
産婦人科の先生が商品開発に携わっていると
安心感が増しますね♪
(というか、他の2商品は本当に安全なの!?)
産み分けゼリー 比較

産み分けゼリーは容器の素材も比較して!

【ピンクゼリー】は容器にも
こだわっています。
3社の産み分けゼリーの中で
唯一、容器にポリプロピレン(PP)を
使用しています。
他社製品は合成樹脂(ABS)です。

 

ポリプロピレン

強度が強く、保存性が高い、
劣化しにくいのが特徴。

合成樹脂

長時間直射日光を浴びると劣化する。

購入後すぐの使用には大きな影響はなさそうですが、
期間を開けて使うものなので
容器に使っている素材にも注意が必要です。

女の子の産み分けゼリーの安全性の比較結果

以上のように、
いくつかの角度から

  • ピンクゼリー
  • ハローベビーガール
  • ベイビーサポート

の3商品を比較してきましたが、
安全性、
ママと赤ちゃんへの優しさという観点からは
【ピンクゼリー】がおすすめであることが
わかりました♪

 

我が家も、
【ピンクゼリー】にしてよかったです☆

私が女の子を授かった方法【ピンクゼリー】の注文・購入はこちらをクリック

 

10926

 

女の子産み分けゼリーの値段の比較

女の子の産み分けゼリーは
【ピンクゼリー】が一番いい、って
わかったけど、
お値段とか、コスパとか、
産み分けはしたいけど、
実際にいくらかかるの〜!?というのを
比較してみました。

  @ピンクゼリー(10本入り) Aハローベビーガール(7本入り) Bベイビーサポート(7本入り)
単品購入 14,800円(1,480円 12,800円(1,828円) 13,800円(1,971円)
2箱セット 26,600円(1,330円 23,040円(1,645円) 22,080円(1,577円)
3箱セット 38,400円(1,280円 32,640円(1,554円) 28,980円(1,380円)
2箱セットの特典 返金保証と葉酸サプリ1袋 デリケートサプリ1袋 返金保証
3箱セットの特典 返金保証と葉酸サプリ2袋 デリケートサプリ1袋 返金保証
返金保証の内容 1箱10,000円で買取 項目3 1本1,000円で買取

※( )内は1本当たりの値段

どの買い方でも【ピンクゼリー】が一番安い
返金保証と葉酸サプリは【ピンクゼリー】だけ
もちろん送料無料!

※妊娠前に必ず摂取しておきたいのは葉酸です。

 

安全性とコスパのよさを備えた
【ピンクゼリー】
女の子の産み分けゼリーを使うなら
【ピンクゼリー】が一番です!

私が女の子を授かった方法【ピンクゼリー】の注文・購入はこちらをクリック

 

10926

 

こちらのページでは
我が家が【ピンクゼリー】を使って
女の子を授かった具体的な方法や
写真付きでピンクゼリーの使い方を
紹介しています。

ピンクゼリーを写真付きで徹底解説はこちら!